みっちーヒストリー(みっちー日記【平成編】)

画面上部にメニュー。スマホの人は上部の≡を押すとメニュー。

平成終わりのごあいさつ 2019-04-30

この記事をシェアする

みなさま、平成ではたいへんお世話になりました。

令和の時代もよろしくお願いします。

 

昭和に生まれた私。

昭和は子どもでした。

 

平成は大人になった時代です。

 

大学を卒業し、すぐに社会には出ず、大学院に5年も在籍し、その後社会に出ました。

 

就職した会社は、大学院時代にアルバイトしていた塾でした。

 

あまり、苦労しないで就職したものの、就職したあとは苦労の連続。

 

入った会社はとても大変。

そのあたりは今後ブログに書いていこうと思います。

 

15年近くその会社で働いて、「やってられるかよ」と思い転職。

すぐにそこはやめようと思っていたのですが、やめずに今に至ります。

 

結局、やりたいことを見つけられずに今に至っているわけです。

 

さて、令和。

どんな時代にするかは、自分次第。

 

せっかく新しい時代が来たのだから、自分も変わらなきゃ。

そう思います。

 

みっちー日記もこれからどうなるかわかりませんが、しばらくは書き続けていく予定です。

 

では、みなさま、今後もみっちー日記をよろしくお願いします。