みっちー日記3 あるアラフィフの生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

「才能の正体」を読んで才能を開花させよう 2018-11-09

みなさま、こんばんは!

今日はお仕事がんばってきた( ˙꒳˙ )

まあ、がんばるのは当たり前が(汗)

 

では、本日の日記!

 

 

今日は長時間労働・・・

 

と言っても12時間程度だけどね。

とにかく月に一度の12時間労働が始まったのだ!

 

ああ疲れた・・・

 

今日の夕食はパン

 

f:id:motoshidaa:20181110000517j:image

見た目はあまりよくないけど、なかなか美味しかった。

 

f:id:motoshidaa:20181110000523j:image

そして食後のチョコとコーヒー。

 

コーヒはブラックにしようと思ったのに、ボタンを押し間違えてミルク砂糖入りに・・・。

 

チョコとミルク砂糖入りのコーヒーで、甘々だよ(;_;)

 

で、お仕事終わった時は開放感で満たされた。

 

ただ、金曜日の夜の電車は好きでない・・・

 

人間らしさを失った人々の檻みたいだからなぁ(´・_・`)

 

 

電車の中で読書

 

最近、電車の中にいるとほとんどがTwitterに時間を費やしてしまう。それはそれでいいのかもしれないが、読みかけの本もあったので、今日はそれを読むことにした。

 

才能の正体 (NewsPicks Book)

才能の正体 (NewsPicks Book)

 

作者は坪田信貴さん。

 

もっとわかりやすくいうと

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話[文庫特別版] (角川文庫)

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話[文庫特別版] (角川文庫)

 

この本の作者。読んだことないけど知ってるくらい有名で映画にもなったほどだ。

 

坪田さんは塾の経営者であり教育者で、人の能力を伸ばすことに精通した人物である。だから、「才能の正体」を読んでいると「なるほどー」って思うことばかりだ。

 

とりあえず、この本によると

能力が高まってきて、それが優れたり尖ったりすることを才能という

らしい。

 

だからある能力を伸ばしていけばいいということだ。もちろんうまい伸ばし方をしていけば早く才能が開花するにちがいない。

 

どうやらオレも才能のある人間になれそうだ!(笑)

そのためにも自分の脳力を伸ばさなきゃ!

早くこの本読み終わって参考にしよう。

 

 

最後に

 

当たり前ではあるが、やっぱり本を読むと勉強になるなぁ。自分のためになる本をもう少し積極的に読んでいこう!