みっちー日記3 40代独身の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2017-07-19 仕事のやる気を出すために考えたこと

給料をもらえば、もちろんやる気は高まります。

 

売上に応じて、基本給がアップとか、インセンティブがあるとか、お金はやる気の源です。

 

なにしろ、成果をお金に換算するというのが一番わかりやすいですからね。

 

ただ、目的の第一が「金を得るため」だと、やる気は長続きしないような気がします。

 

自分が子どもの頃のことを考えるとわかりやすい。

 

成績上がったらお小遣いアップとか、ゲームソフト買ってもらうとかありましたが、結局勉強したのはその時だけでした。

 

根本的なやる気は、やはり仕事のやりがいや目的なんだろうと思います。

 

何をするにも、目的は大事なんでしょうね。

 

そこで、自分が今の仕事をする目的を考えてみました。

 

1 自己の向上

仕事をして、自分を高めていく、仕事を通じて成長する、

 

そんなこというとクサイかもしれませんが、自分が成長する姿を想像するとやる気が出てきます。

 

2 人間力を高める

「1 自己の向上」とほぼ同じなんですが、人間性を高めていくということです。仕事を通じて心が強くなったり、人間としての深みが出たらいいなぁと思います。

 

3 トークスキルアップ

どんな仕事をするにしても、話す力というのはとても重要です。「どんな言葉」を使って話すのか、「どういう話し方」で接するべきか、そういったスキルを今の仕事で高めていきたいです。

 

4 人の行動や考え方を知る

どうやったら喜んでもらえるかとか、どのようにすればいい反応を得ることができるのかとか、どんなふうに人は考えているのかとか、まだまだわからないことだらけです。そういった消費者心理を学べたらいいなぁと思います。

 

5 多様な考え方を知る

人は様々考え方を持っています。自分と全く同じ考え方を持っている人はいません。とかく自分の考えだけを正義だと感じてしまうものですが、実は正義とは極めて自分本意な見方なのです。そのように、人間が持っている価値観や考え方を仕事を通じて理解したいと思います。

 

今のところ、こんなところかな。

 

あまりにも、昨日までやる気がなかったので、今日の仕事の合間に、自分の仕事の目的を考えてみました。

 

こんなことを目的にしてみると、ちょっとやる気が出そうです。

 

仕事を通じて、自分がたくさん成長したいですね!

 

また、これら目的も修正していくかもしれませんが、とりあえずはやっていこうと思います。