みっちー日記3 40代独身の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2017-06-17 だらだら生きている私が、きびきび動けるように、ある言葉を唱えることにした

だらだら生きていて、ぐずぐず過ごしている私です。

 

時間をもっと大切にしなければ・・・

 

と、何度反省してきたことでしょう。

 

それくらい、時間を大切に使うことが、自分にとって課題であり、できていないことでもあるのです。

 

実は、この3日間、同じ失敗をしてしまいました。失敗というよりは、単にバカなだけなんですけどね・・・汗

 

それは何かというと、お風呂のお湯をためている最中に寝てしまったということです。

 

「さて、お風呂入ろう!」と思い、お風呂を洗ってお湯をためて、そして待っていると、そのまま寝てしまうのです。

 

原因は、寝不足なんでしょう。そして不規則な生活もあります。

 

待っている間にイスに座ってウトウトして、そして寝てしまうという悪循環の生活。

 

これも、お風呂に入るまでダラダラと時間を過ごしているからなのです。

 

ダラダラ過ごさないために、何度もブログを書きました。

 

例えばこれ。

motoshidaa.hatenadiary.jp

 

もっともらしいことが書いてあります。しかし、いくら書いても実践できてなければダメ。

 

もう、どうすりゃいいんだよー!!!???

 

 

でも、こういうのはあきらめちゃダメだなぁ。

 

そこで、自分のために、もうひとつ、標語を作ってみました。日本電産の創業者である永守重信氏の言葉

「すぐやる 必ずやる できるまでやる」

のパクリですが

 

すぐやる すばやくやる スケジュールどおりやる

 

3つの「やる」ですが、最初を「す」で統一してみました。

 

3つの「す」ができるようになったら、私は成長していくはずです。

 

ものすごく幼稚な課題なのですが、これをクリアしないことには、私は成長しない気がします。

 

合言葉は「3つのす」、これでしばらくやってみよう。