みっちー日記3 40代の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2017-06-15 うっとおしい人間関係を、私はこう乗り越えます

先日、職場の若い人から、突然怒りのLINEが飛んできて、

 

「◯◯さんから、いきなり怒鳴られて・・・」

という内容。

 

いろいろ質問してみると、どうやら身に覚えがないようです。

 

私が思うに、◯◯さんがその若い子のことを、気に入らないだけなんじゃないかなぁと。

 

でも、ベテランの◯◯さんからいきなり怒鳴られたら、それはショックなんだろうなぁと思いました。

 

かなり精神的にやられてしまったようで、全然手につかなかったとのこと。

 

そこで、私はいろいろ話を聞いたうえで、言ってあげました。

 

しょせん、◯◯さんじゃん。

◯◯さんごときのことで、落ち込んだらダメ

たかが◯◯さんだから

 

「先輩に対して、なんて無礼な」って激怒する人もいるかもしれません。

 

でも、もし私がその若い子の立場だったら、やはり「たかが◯◯さん」というふうに考えるでしょう。

 

だって、わけのわからないことを言ってくる人って、頭がおかしいでしょ。

自分と対等だと考えてはいけないのです。

 

わけのわからない人が、私に対してわけのわからないことを言ってきたら、私はその人を動物以下の扱いにします。

 

そして、貴重な自分の時間を、わけのわからない人のために落ち込んでしまう時間につかってしまうなんてもったいないし

 

貴重な自分の心のスペースを、わけのわからない人のことを考えてしまうために埋めてしまいたくありません。

 

くだらない人のことなど、1秒たりとも時間を使いたくないのです。

 

だから、誰かが私に、わけのわからないことを言ってきたら、落ち込んだり怒ったりなどせず、スルーします。

 

たかが◯◯さんの言ったことだから

しょせん◯◯さんの言うことだから

◯◯さんごとき、どうでもいい

って感じです。

 

まあ、使い古されたことばでいうと

 

寝言は寝て言え!

 

って心の中で吐いて終わり。

 

もちろん、本人には言いません。言ってもムダだから。

 

仮に本人に言うとしたら、それは言葉が通じる相手です。

 

言葉が通じない、たかが◯◯さんには、言いません。

 

 

私の場合、職場の人間関係でめったにトラブルなどないのですが、もし、突然、誰かが私に怒鳴ってきたり、いちゃもんつけてきたりしたら、完全にスルーします。

 

まあ、一旦怒って、はずみで何か汚い言葉を吐くかもしれませんが、その後はスルーですね。

 

それが一番!

 

みなさんも、職場でいやな人がいるかもしれませんが、そんな人のことで悩むのはもったいないでやめましょう。