みっちー日記3 40代独身の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2017-06-09 「やる気が出ないときどうすればいいのか?」って聞かれて思ったこと

先日、職場で

「今日、やる気がでないんだけど、どうすればいいんですかねぇ?」

と聞かれました。

 

そんなときは

「がんばれ!」

ぐらいしか言えないんですが、実際どうすればいいのでしょうかね。

 

なかなか難しい問題です。

 

塾の先生をやっていたときも、お母様方からよく言われたものでした。

「うちの子、全然やる気がないんですけど、どうしたらいいですか?」

という感じで。

 

やる気に関しては、大人も子どもも同じといったとこでしょうか。

 

最近の私を振り返ってみて、果たしてやる気を出して仕事をしている日があっただろうか?はなはだ疑問です。

(いや、こんなこと書くと怒られちゃうかな・・・)

 

まあ、結局、やる気がないときに、やる気など出るわけもなく、諦めて自然にやる気が出てくるのを待つしかありません。

 

もともと、「やる気」に頼るのが間違っているのです。

 

「やる気がでたらやろう」と言ったって、勝手にやる気なんて湧くわけがないし。

 

私が思うに、やる気があるとか、ないとかは全く関係ありません。

 

やる気があってもなくても、いつも、やるべきことをやるだけなのです。

 

TODOリストをしっかりつくっている人は、そのリストどおりにやっていけばいいだけだし、スケジュールをしっかり立てている人はスケジュール通りにやっていくだけです。

 

ただ、淡々とやるべきことをやる

 

それだけを毎日続けていけばいいのではないか、そういうふうに私は考えています。

 

そうやって行動をしていると、だんだん集中していき、そのことに没頭していき、結果的にやる気になっていくものです。

 

つまり

 

やる気は、行動するから出てくる

 

のです。

 

だから、モチベーションがあがらないなぁと思ったら、すぐに、やるべきことをやるのがよいでしょう。

 

 

職場で聞かれて、即座に答えることができなかったのですが、これからは、自分もそういう姿勢でいたいと思います。