みっちー日記3 40代独身の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2017-06-05 洋服の青山池袋東口総本店で気持ちのいい接客をしてもらいました

仕事で着用するスラックスがヨレヨレでちょっとかっこ悪いみっちーです。

 

おやじだから、少しでもみかけは、立派にしておかないと老けて見えるというのに、相変わらず外見にこだわらないクセがついています。

 

ちょっとは見かけにも気を配らなきゃね!

 

世間では衣替え、そしてクールビズ。この機会にスラックスを買いにいくことにしました。

 

場所は、通勤途中の池袋。紳士服店がいくつかあります。

 

池袋のいくつかの店舗でお買い物をしたことがありますが、今回は思い切っていったことのないお店を選んでみました。

 

ここです。

www.y-aoyama.jp

 

業界ナンバーワンと言われる、洋服の青山。その池袋東口総本店にお邪魔することしました。

 

場所は池袋駅東口から徒歩数分。全然遠くありません。ただ、初めて行くお店はちょっとドキドキです。

 

早速お店に入ってみて、表示を確認。売り場はB1から3Fまであります。

 

「どこに行ったらスラックスが帰るのかなぁ・・・」なんて、眺めていたら、店員さんがすぐに声をかけてくれて、説明をしてくれました。

 

おお!親切!!!

 

軽く、感動。

 

話を聞いたところ3Fにいけばよさそうだということで、エレベーターで向かうことに。

 

売り場は思ったより広くて、品揃えも豊富そう。日曜日の閉店30分前に行ったので、お客さんもそんなに多くなく、スラックスがたくさんかけてあるところで眺めていました。

 

「いっぱいあるけど、そういえば、おれはウエスト何センチだったかなぁ」

 

と思っていたところ、何も言ってないのに、店員さんが

 

「ウエスト確認しましょうか」

と声をかけてくれました。

 

おお!気がきく!!!

 

あとは、色とか柄を選ぶだけだぁ、と思い、一生懸命探していました。ぐずぐずしていると閉店です。

 

そうしたら、今度は若い女性の店員さんが、様子を見にきてくれました。

 

これがいいかなぁ、あれがいいかなぁ、なんていうオヤジの独り言に全部つきあってくれて、結局3本買うことに。

 

ずいぶん気持ちのいい接客だったので、お礼をいうと、なんと今年入った新入社員だとか。若いとは思ったけど、素人っぽさは全くなかったです。

 

感じいい!!!

 

なにがよかったかというと、まずは笑顔。接客中は笑顔が絶えず、こちらもリラックス。そして、明るくてはきはきとした声。いやな感じは一つもなかったです。

 

業界ナンバーワンで、しかも一番品揃えの豊富な池袋総本店に配属されるってことは、それだけ有能な新人さんってことですね。

 

それから、彼女だけでなく、この店舗では困る前にいろんな方に声をかけてもらいました。これは社員教育の賜物なんですかねぇ?それとも、このお店の人たちの人間力が高いのかな?

 

いずれにせよ、気持ちよく買い物ができてよかった!

 

 

これは、私も、見習わなきやなぁ。気持ちのよい接客をして、気持ちよく帰ってもらう。販売の基本ですよね。新人さんに教えられました。私もがんばろうと思います。

 

洋服の青山のみなさま、今回はありがとうございました!

 

また買いにいきます(^^)