みっちー日記3 40代の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2017-04-02 みっちーといえば食事か映画だねぇって言われたよ

先日、一緒にお食事に言った方から

 

みっちーといえば、ごはんか映画だねぇ

 

と言われまして、

 

そんな印象なのかなぁって思いました。

 

ちょっと昔だったら、スイーツだったと思います。

 

 

で、本当にそうなのだろうかと振り返ってみることにしました。

 

「え?どうやって?」と思う人もいるかもしれませんが、簡単です、ブログを見てみればよいのです。

 

で、先週1週間のブログを見てみることにしました。

 

 

3月26日(日)

motoshidaa.hatenadiary.jp

 

これは、将来こういう自分になりたいということを書いたものです。特に食事か映画について書いてあるわけではありませんでした。

 

ただ、趣味について

●海外ドラマを視聴する

●映画鑑賞

●マンガを読む

●読書

●芸術鑑賞

●観劇

●パンケーキを食べに行く

●ラーメンを食べに行く

●おいしい居酒屋に行く

 と書いてあり、

 

「映画鑑賞」「◯◯を食べに行く」というのが趣味だと自覚していることがわかりました。

 

 

3月27日(月)

motoshidaa.hatenadiary.jp

 

これは東京駅にオープンした「にっぽん、グルメ街道」で食事をしたときの様子です。

 

 

3月28日(火)

motoshidaa.hatenadiary.jp

 

これは映画鑑賞ですね。それにしても、ジェニファー・ローレンスがきれいだったなぁ。

 

 

3月29日(水)

motoshidaa.hatenadiary.jp

 

これは人間関係の話。この週で初めて、食事や映画と全く関係ないことを書きました。

 

 

3月30日(木)

motoshidaa.hatenadiary.jp

 

こちらは送別会の話。いちおう食事に入るかな。

 

 

3月31日(金)

motoshidaa.hatenadiary.jp

 

これは、完全に映画の話だ。

 

 

4月1日(土)

motoshidaa.hatenadiary.jp

 

これは昨日のブログで、食事です。

 

 

七日のうち、映画の内容が2回、食事の内容が3回。先週のブログは、映画と食事で7割くらいを占めていることになります。

 

確かに言われたとおりだった。これが私の印象なんだなぁ。

 

とは言うものの、ただ食べるだけの男だったり、ただ映画を見る男だったりしたら、それは

 

ただのぐうたら男じゃん!!!

 

やばいやばい(汗)

 

せっかくそういう印象を持たれているようだったら、もう少しいい方向に転換させるのがいいかもしれませんね。

 

たとえば、

 

みっちーはたくさんおいしいところを知っている

 

なんて、ちょっと言われてみたいところです。

 

みっちー、おいしいラーメン屋さん教えて!!!

 

って言われたら、なんかうれしいでしょうね。

 

「おいしいお店なら任せとけ」っていうくらい、食事する場所に精通していたいものです。

 

もちろん、私は庶民なので、価格が高いところではなく、安くておいしいところを知っているというのが、ひとつのステータスとなるにちがいありません。

 

もう少し、そういう印象を持たれるようにがんばるか!!!

 

 

映画にしても同じです。

 

みっちー、オススメの映画教えて

 

と言われるくらい、知っていたらいいなぁと思います。

 

もちろん、食事も映画も、自分が楽しむためにしていることですが、もう少し極めると、人の役に経つかもしれません。

 

今後は、もう少し、そういうことを意識していこうと思います。