読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みっちー日記3 40代の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2017-03-21 神木隆之介さんを見に「3月のライオン」に行きました

最近注目している俳優は神木隆之介さん。昨年は声優として「君の名は。」で立花瀧役として出演したのは記憶に新しいところ。

 

数年前、邦画の興行収入歴代1位である「千と千尋の神隠し」に出演し、そしていまのところ2位の「君の名は。」には出演している神木さん、注目せざるを得ません。

 

もともと、TBSドラマ「QUIZ」に出ていたのが、彼を見た最初です。

(彼がすごく幼いときです)

 

その数年後、ちょっと成長して出演した「探偵学園Q」では志田未来さんと共演。

 

また、それから数年後には「SPEC」にちょっと変な役で出ていました。

 

まさか、あの子役の人が、こんなに活躍する大人になるとは思いませんでした。だいたい子役の人って大人になると無名になっちゃいますよね。

 

でも、神木隆之介さんは、子供の頃から今までずっと活躍をしているわけです。すごいですねぇ。

 

あまり邦画を見ない私ですが、彼が出るというので気になったわけです。それで「3月のライオン」を観に行きました。

 

映画comのレビュー・評価は、けっこう辛口で平均3.7

eiga.com

 

「そんなに期待するほどでもないか」と思いながら映画館に足を運びました。

 

ところがどっこい、神木さん、あんな演技派だとは知らなかった。ごめんなさい。

 

セリフがそんなに多いわけではないし、将棋を指しているシーンがたくさんあるので、表情がものを言う映画です。いや、表情が大切な映画です。

 

細かい心情を、表情がいろんなふうに表現していて、これはすごいと思いました。

 

顔全体もそうですが、目の動き方、口元など、本当に細かった。神木隆之介の役者としての才能をすごく感じました。

 

 

ストーリーは、どちらかというと緊迫感があった感じ。勝負を描いた作品だからね。

 

将棋のことはよくわかりませんが、わからなくても楽しめました。

 

わかっていたら、なお楽しめたでしょう。ちょっとは将棋を勉強しようかな。

 

 

例によって、他にも有名な俳優さんたちが出演しているようですが、テレビを持っていない私は、よく知りません。

 

ただ、主人公の義理の姉役の有村架純さんは、さすがに知っています。あと、伊藤英明さんや豊川悦司さんみたいなベテラン勢は知っています。彼ら、すごく渋くなってた。

 

よく見ると豪華なキャストなんだなぁ。それだけでも観に行ってよかったかも。

 

そんなわけで、今日の映画はとても楽しめました。後編もあるので、絶対に行こうと思います。

 

満足度

☆☆☆☆☆(星5つ)