みっちー日記3 40代独身の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2017-03-15 クソ兄貴と口論して、1日たっても怒りがおさまらない

昨日の日記で、兄に逆ギレしたことを書きました。

 

兄とは10年近く会っていない時期がありました。兄が勝手に家族から逃げていたのです。

 

1年ちょっと前に突然現れて、親しげに話をしてきました。

 

はっきり言って、今まで家族から逃げていたくせに、急に馴れ馴れしくするのはおかしいと思いました。

 

でも、兄貴だし、今までのことは水に流そうと思ったのです。

 

そうして、兄弟でたびたび会うことになりました。

 

 

先日、妹も含めて三兄弟で会い、兄の家に泊めてもらうことになりました。

 

そうしたら、いろいろ会話をしていくうちに、突然、兄が説教を始めたのです。

 

家庭のことなので、詳細は避けておきます。

 

ただ、10年も家族を捨ててほっといたくせに、兄は突然、私に命令しだしたのです。

 

そればかりか、中傷までしてきたのでした。

 

言いがかりもはなはだしい。

 

昔の私だったら、全く言い返せないのですが、あまりにも理不尽で自分勝手な兄に、ものすごく腹が立ち言い返したのでした。

 

正直言って、「こいつはクソだ、クソ兄貴だ」と思いました。

 

そして、一夜明けて今日になりました。

 

いつもなら、どんなに怒っても、翌日まで引きずることはありません。

 

でも今回に限っては、今なお、怒りがおさまっていません。

 

☆☆☆

 

「まあ、日記だし、こんなことを書いてもいいかな」という気持ちでいまは、これを書いています。

 

もう少し、時間をかけて怒りを抑えてみることにします。