みっちー日記3 40代独身の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2017-02-25 世の中、なんでも自動化されていくのだろうが、きっとダメなこともあるはず

文明の発達で、なんでも自動化されています。

 

工場の自動化などは、もう随分前から話題になっていますが、最近のニュースでは自動車の自動運転もよく聞きます。

 

自動車の自動運転って、なんか語呂が悪い。

実は自動車は自動ではないんだなぁー

無論手動でもないが。

 

で、何が自動になるかというと、運転手がハンドルを握らなくてもよくなるとか、ブレーキが自動的にかかるとか、そういうやつです。

 

ホントに安全なのー?

って思っちゃいますが、自動運転になるのも、どうやらそう遠くない未来のようですね。

 

身近なところでの自動化は?

というと

 

ごはんを炊いたり、パンを焼いたり、なんてのが当たるのかな?

ボタン一つでできてしまいますからね。

 

ただ、残念ながら、うちにはどちらの機械もありません(´・ω・`)

 

 

うちにあるもので、自動化されているのは

 

まず、エアコン。

室内の温度を26度に設定しておけば、あとはエアコンが温度を調整してくれます。

 

それからお風呂。

ボタンひとつ押せば、適温で適度な湯量をお風呂にためておいてくれます。

そして一定の温度を保ってくれるすぐれものでもあります。

 

日頃使うもので自動化されてるのは、これくらいかな。

 

世の中、便利になったもんじゃぁ

(急にじいさまになりました)

 

 

 それはさておき、世の中、これは自動になったらいいなぁなんてものは、まだまだありそうです。

たとえば、「自動爪切り機」とか「自動靴磨き機」とか。

 

ドラえもんでも、もう1回見直そうか。

 

ところで、先日の日記にも書きましたが、この前コレド室町に行ってきました。

motoshidaa.hatenadiary.jp

 

この建物の中にTOHOシネマズが入っているので、この日は、映画を観てきました。

 

コレド室町2は2014年に開業したとのことなので、まだ4年も経っていません。だからとてもきれいな施設です。

 

その中にあるTOHOシネマズも、もちろんきれいだし、館内の居心地も非常によかったです。

 

 

ところが、

 

ここで驚愕の出来事があったのです。

 

(ここから、ちょっと汚い話でごめんなさい)

 

映画が15:40から。まだ時間があった私は、ちょっとトイレに入っておこうと思いました。

 

最近お腹の調子も悪いので、「上映中にピーピーいうのを避けなきゃ」と判断し、個室へGo!

 

新しい建物なので、トイレはすごくピカピカ!

もちろんウォシュレット!

 

ところが、個室に入った瞬間、「ウッ」「ゲーッ」ってなってしまったのです。

(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

 

な、なんと!!!

流れていないじゃないですかぁぁぁぁぁぁ!!!

 

まじかよーっっっ

 

一生懸命流す方法を探しました

 

昔だったら、レバーの一択。

今は、ボタンだったり、所定の位置に手をかざしたりの方式

 

ここは手をかざすタイプでした。

私は素早く手を当て、

速攻で目の前の汚物をおさらばしました。

 

さて、安心

今度はオレの番だ!!!

 

ズボンを下げ、ゆっくり用を足したあと

便座から立ち上がり、おろしていたズボンをあげました。

 

すると・・・

ジャーーーーー

 と音が

 

ん!?

 

なんだって!?

 

自動じゃん!!!

 

さすが、最新式。

ここのトイレは立ち上がると自動で流れてくれる方式だったのです。

 

ということは、さっき流れていなかったのは

あれは何かの不具合があったってことだね

 

自動でも、流れないときがあるんだ

ということは、ちょくちょく惨事が起きてるのかなぁ・・・

 

ああ心配

今日はハズレでした

 

うまく流せよ、自動トイレ!

便器に蹴りでも入れてやりたい気分だ

 

 

ところで、たかだかトイレすら流れないこともあるんです

 

ということは、

自動車の自動運転って大丈夫なんですかね?

 

じゃっかん心配になる私でした。

 

自動化もまだまだ不備があるようです・・・

(´・ω・`)