みっちー日記3 40代独身の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2017-01-15 やっぱりPlatformのインプロはすごい!~「正義のみかた。外伝」を観て~

f:id:motoshidaa:20170115095110j:image

Platformというインプロ集団の「正義のみかた。外伝」を観てきました。Platformについては詳細がこちらにあります。

 

www.plafo.info

 

前回Platformを観に行ったのは10月でした。そのときのブログはこちら。

www.motoshidaa.com

 

インプロとは即興演劇のことで、お客さんからもらった言葉と、パフォーマーとの協力によってその場でお芝居が作られていくものです。

 

ちなみに、早さきえこさんがこのようなツイートをしていました。

 

いかにお客様と舞台をつくっているかがよくわかりますよね!

 

いろんな形の舞台がありますが、おそらくインプロは1番集中して観てしまうものだと思います。

 

 

さて、前置きはこれくらいにして、今回は戦隊モノです。

 

「バンバラバンバンバン♪」のゴレンジャーとか、「ジャッカー、ジャッカー、4人のサイボーグ♪」のジャッカー電撃隊のように、4人あるいは5人のヒーローがひとつになって悪に立ち向かう、あれです。

 

ゴレンジャーとかジャッカー電撃隊はさすがに古いか・・・(笑)

参考までに→秘密戦隊ゴレンジャー - Wikipedia

 

Platformのみなさんが、赤・青・黄・緑・オレンジの5人のヒーローを演じて悪を倒すのかなぁ・・・って思ってたら、思ってたのと全然ちがいました。

 

一応、サブタイトルが「紅子救出大作戦」なので、悪の組織から紅子を助けるというのが大枠です。

 

が、そこはインプロ。お話は即興でできていきます。

 

私が行った回は1月13日の14:00の回。

 

舞台が始まりしばらくたつと、さっそく演じてる役者さんが、観客のところに寄ってきました。そして質問「どんな仕事がしてみたいか」でした。

 

そして、たくさんいる観客の中からなぜか私が選ばれてしまったので、なんとなく「プロレスラー」と答えました。

 

そうしたら、なんと、その答えで戦隊名が決まってしまったのです。

 

「レスラー戦隊KOファイブ!!!」

 

プロレスラーの5人が日々悪の組織からみんなを守るために戦っていくというストーリーです。

 

そんなんで、戦隊の名前が決まっていいの???

ほんとインプロってびっくりだ!!!

 

各色のヒーローたちのキャラも必殺技も性格も全部観客が言ったことをもとに決められました。

 

こんな感じだから、ストーリーがどうなっていくか、演じてるみなさんにもわからないようです。毎回毎回ストーリーが変わっていくわけですから。

 

ちなみに、Platformの主宰、住吉美紅さんのツイートを見てみると、毎日戦隊の名前が変わっているのがわかると思います。

 

 

 

 

Twitterの仕様で、ツイートがかぶっている部分があります。見やすくなくてすみません)

 

私が観に行った次の公演は「総理戦隊内閣ファイブ」だったんですね。どんな内容だったんだろう。

 

いずれにしても、このように毎回ストーリーが変わっていくのがインプロだということがよくわかります。

 

ホントどうなるかわからないし、舞台から目が離せないし、platformのインプロはすごいです!

 

とてもよかった(^^)

 

また行きたいなぁー!