読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みっちー日記3 40代独身の楽しい人生

毎日の楽しい日記、まあ、雑記です。

2016-06-19 過去のオレはもういない。いるのは経験を積んだ今のオレ。(№339)

 私が今ハマっているドラマはこちら。

video.foxjapan.com


このドラマは、アメリカのある高校の合唱部(グリークラブ)が中心となったミュージック・コメディ・ドラマです。


ストーリーもおもしろいんですけど、毎回歌われる歌とそのダンスが素晴らしいです。


思わず、ドラマを見終わった後、ストーリー内で使われた曲をYouTubeでチェックしてしまったりします。


学校の話なので、青春だなぁってことがいっぱいあります。恋愛あり、思春期ならではの悩みあり、見どころは盛り沢山。


で、昨日見てたのが、「シーズン1・第14話」でした。


その中で合唱部の顧問のシュー先生と、合唱部の中心的な存在フィンが話しているシーンがありました。

 

いろんないやなことが重なりうまくいっていないフィンにシュー先生が声をかけます。


その時にとてもいいことを言っているんですよね(^^)

選択を誤ったのは過去の君だ

もういない

 

今いるのは

経験を積んだ深みのある君

 

新たな自分を見ろ

前に進め

 

どうですか!?


なにかに失敗したり、いやなことがあったとしても、それは過去のこと。


そしてその場にいたのは過去の自分です。今の自分がそれを変えることはできません。


そして今の自分というのは、過去の失敗や誤りを経験したせいで、人生に深みが増しているはずです。


むしろ失敗したからこそさらに深みが増すのです。


だから過去の自分ではなく、今の新しい自分を見なければいけないわけです。


あー、シュー先生いいこと言うなぁ(´∇`)


こんな先生に教わりたいですね!


私も過去は失敗ばかりです。誤りだらけです。


中学や高校時代に全然勉強しなかったので、望んだような大学にいけなかったこと


大学でバイトに明け暮れたため、何しに行ってたのかわからなくなったこと


挙げ句の果てに、就職するのがいやで大学院に進学したが、結局投げ出してしまったこと


人生の大事なとき、大事な選択をいつも誤っていたような気がしていました。


結婚しようと思っていた彼女にフラれて、生きているのもめんどくさいときもありました。


彼女と過ごしていた時間を振り返ると、あれもダメ、これもダメだと思えていました。


しかし、それらはみんなの過去のこと。過去の自分がやってきたことです。


もう過去の自分はいません。


今いるのは、今このブログを書いているのは、経験を積んで深みをました自分です。


グリーを見ていて、シュー先生の言葉にとても励まされました。


何か失敗した時はこの言葉を思い出してみようと思います!