みっちー日記3 40代独身の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2016-06-03 歩いて行こう どこまでも(№324)


小学校の時に学校でよく歌を歌っていました。

 

私のクラスは合唱が得意なクラスで、学校を代表して市の合唱コンクールに参加したほどです。


いろんな歌を歌いましたが、何十年も前なのでどんな歌を歌っていたかはすぐに思い出せん。というか、思い出す機会もないのです。


突然話は変わりまして、昨日のブログに書いたとおり、私は仕事帰りに歩くことにしました。理由は内臓脂肪を減少させるためです。


腹筋をしていることは何度も触れましたが、やはり腹筋だけではダメだと思ったのです。


それでだいたい2駅分歩くのがちょうどいいかなぁと思いました。時間でいうと約30分くらいです。


30分歩くとさすがに疲れてきます。


昨日は銀座一丁目にあるパンケーキ屋さん、「雪ノ下銀座」に行ってきました。

f:id:motoshidaa:20160604095230j:image

パンケーキのことは明日のブログに書きますね。


そして、有楽町線銀座一丁目駅から桜田門駅まで歩くことにしました。


桜田門といえば警視庁、その警視庁がなかなか見えてきません。


そんなとき、小学校の頃に歌ったこの歌を思い出したのです。

歩いて行こう どこまでも
苦しくても  かなしくても
春が来れば  花も咲く

 

「歩いていこう  どこまでも♪」


そうだ!

歩かなくては!


という気になってきました。


「苦しくて  かなしくても

   春が来れば  花も咲く」


そうだなぁ!

確かに苦しい時もあり、悲しい時もあるけれど、必ず時間は立っていきます。


春が来ると花が咲くのは当たり前です。


あと、

明けない夜はない  やまない雨はない
とよく言います。

夜明け前が1番暗い
というのもよく聞きますね。


とにかくやると決めたら、歩くしかないのだ!

やったらやったなりの結果が出るのです。


そんなわけで、どこまでも歩いていこうと思った次第でした。


さあ、今日も歩いていこうと思います!