みっちー日記3 40代独身の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2016-05-08 体調悪かったので1日中寝てたら五月病になっちゃった!?(№298)

昨日、頭痛がひどかったので仕事を休んで寝ていました。

 

ずっと寝てたせいで頭痛もおさまったので、今後はたぶん仕事にはいきます!

 

でも、昨夜はかったるくて、なんにもやる気が起きませんでした・・・。

 

もしかして、これは噂の五月病!?

 

ヤバイヤバイ、対処方法をネットで探さなきゃ!

と思い、ググッてみました。

 

そうしたらNAVERまとめに詳しくまとめられていました。

そもそも五月病ってなんでしょう?

4月は進学、就職、配置転換などで環境が大きく変わる季節。新しい環境にうまく適応できず、あるいは適応しようと頑張りすぎて、うつ的な状態になることを5月病といっています。

 

「進学、就職、配置転換」、どれもあてはまらなかった・・・(笑)

 

しかも、「頑張りすぎて、うつ病的な状態になる」というところもあてはまらない・・・(汗)

 

まず、頑張りすぎることがありませんからね、私の場合。

 

いい意味で、適度に頑張るのが私の生き方です!

(全然、人にいばれませんが・・・)

 

それから、五月病になりやすいタイプはこんな人だそうです。

真面目すぎる人や頑張りすぎる人は、環境に過剰に適応しようとして自分を抑え込んでしまいます。その結果、大きなストレスを感じてしまい、発症しやすくなります。

 

「真面目すぎる人や頑張りすぎる人」は五月病になりやすいそうです。

 

まあ、私は真面目すぎる性格ではないなぁ。

 

いい意味で、不真面目ですから!!!

(全く人に誇れません・・・)

 

ということで、私は五月病ではありませんでした!

 

ただ単に、いつもは適度に不真面目なのに、大不真面目になって、なにもしたくなくなっただけみたいです。

 

やっぱりちょっとはがんばらなきゃ。

 

でも、こうやって「五月病」を調べてみたら、なかなか新しい環境に適応できない人が多いみたいですね。

 

真面目なのはとてもいいことですし、頑張るのもとてもいいことです。

 

でも、生きていくうえで何が一番大事なのか。私が思うにそれは

 

自分の心と体です。

 

だって、不健康では仕事はできないし、食べ物もおいしくないし、いろいろなことに集中できません。

 

だから、いくら仕事が大事だろうと、所詮それは自分にとって2番目以下なんです。

 

仕事は人生を充実させるためのひとつの要素に過ぎません。

 

そして、今目の前に起きていることがとても大変なことだとしても、


それは長い人生の中において、所詮取るに足らないことだと私は思います。

 

もちろん、自分の仕事が天職だと思っている人はそのままがんばればいいと思います。心から仕事を楽しんでいる人だったら、絶対に五月病にならないでしょうからね。

 

でもそうではなかったら、あまり真面目すぎず、頑張りすぎずに生きていけばいいと思います。

 

五月病はGW明けになりやすいそうなので、みなさん気をつけましょう!

 

 

なお、話は少しズレますが、先日見たヤフーニュースで気になる記事がありました。

これによると、中学生の自殺が17年ぶりに100件超とのこと。しかもよく見ると、前年は99件、その前の年は98件でした。つまり、この3年はほぼ100件です。

 

さらに、ここ数年自殺する人の割合は減っているにも関わらず中学生の自殺死亡率が増えているのです。

 

そして、自殺する人は大型連休のあとが多いそうです。夏休みとかゴールデン明けとかです。

 

自殺したい人の気持ちを理解するのはなかなか難しいことですが、なんとか共感してあげたいところですね。

 

 

話はズレてしまいましたが、いま、まさにゴールデンウィーク明けです。まわりに新人や移動したての人がいたらちょっと気にしてあげたいところですね。

 

 

最後に!

 

私は元気ですが、ひとり暮らしの独身男性です。

精神的にはタフなほうですが、さみしさを抱えてもおります。

だからコメントなどでかまってもらうとありがたいです(笑)

 

なお、Twitterでもかまいません。

アカウント→みっちー@40代・独身(@motoshidaa)です。

 

よろしくおねがいします!