読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みっちー日記3 40代の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2016-03-22 自分を変えるために必ず意識しなければいけないこと(№251)

けっこう多くの人が、自分を変えることができずに悩んでいるんじゃないかと思います。

 

実は私も自分を変えようと思っているうちの一人なんですが、なかなか変わりません。

 

しかも私のこの楽観的な性格が、「別に変わらなくても生きていけるし・・・(笑)」などと思ってしまい、変化をストップさせてしまいます。

 

いかんいかん、変な楽観主義は捨てよう(笑)

 

ところで、なぜ人はなかなか変われないかというと

人間の 脳は「変わらなくても生きていける」と思っている

からだそうです。

(メンタリストDaigo『ポジティブ・チェンジ』より)

 

新しい自分になることを嫌うのは人間の本能のなせるわざなのです。だから変われなくて当然!私は悪くない。変われないのは当たり前!

 

とはいうものの、やっぱり変わりたい。ではどうすればいいのか?

 

いろいろ本を読んでわかったのは、意識するべきはまず

「行動すること」

ということです。

 

これなくしては、絶対に人は変化することができません。まずはそれを意識していくべきです。

 

「行動する」ことのよさについてはこの本にいろいろ書かれていました。

ポジティブ・チェンジ

ポジティブ・チェンジ

 

 

変化を感じるのは、行動が変わった後

 

行動することによって、ドーパミンが出て「いいことが起こりそうだ」「もっと行動しよう」と感じられるようになる。そしてさらに行動できるようになる。

 

今でも私は、不安に恐れ、悲しみなどネガティブな感情が湧いてきたら、とりあえず何かをすることにしています。つまり、落ち込みそうになったら行動し、その行動に没頭するのです。 

 

私は、本当に怠け者で、しょうがないのですが、半年前に腹筋を始めて今のところまだ続いています。


えーっと、正直に言うと、毎日というわけではないのですが・・・(汗)

 

仕事が終わって帰ってきたら、何も考えず、まず腹筋をやります。何日か続けていてら、それが習慣になりました。


自分のことを、継続することができない人間だと思っていましたが、「まずは行動」っていう思考がよかったのでしょう。

 

そして、腹筋すること自体はつらいのですが、やることによって「自分はもっとやれるんだ」という意識が強くなっていきます。やればやるほど意識が高まってくるんですね。

 

そういえばこのブログもそうです。とりあえず、「うまく書けなくてもいいから、続けていこう」という意識が、このブログを長持ちさせています。

 

ブログの成果ってなかなか測れないものですが、スイーツブログなどは周りの人が「写真撮るのうまくなった」ってほめてくれます(笑)

 (お世辞かなぁ???)


やはり上達してるんですね!

(ですよねぇ???)

 

自分を変えることはなかなか難しいです。でと何も行動しなければ変わらないわけです。だからとにかく動くしかありません。

 

よけいなことは考えずに、まずは行動して、そしてやりながら改善するのがベストでしょう。

 

そういえば、私がコーチングを受けているときも、よくコーチに

「みっちー、走りながら考えるんだよ」

ってよく言われました。

 

一歩も踏み出していなければいくら考えても何も変わらないわけです。だから行動あるのみです!

 

自分を変えたければまずは行動しろ!

ってわけですね。

 

自分を変えるために、がんばります!