みっちー日記3 40代独身の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

【ラーメンの旅№13】 「銀座 鴨そば 九代目けいすけ」のラーメンは初めての味だった!

今回のラーメンの旅は再び銀座です。
 
「銀座 鴨そば 九代目けいすけ」というところです。
 
f:id:motoshidaa:20160307022504j:image
看板を見るとちょっと高級そうな感じです。
 
f:id:motoshidaa:20160307022526j:image
店内もきれいで落ち着いていて、ラーメン屋ではない感じです。
 
f:id:motoshidaa:20160307022546j:image
このお店は「九代目」とあるんですが、けいすけシリーズは初代からたくさんあるんですね。
 
しかも、ちがう味のお店です。他の店舗も行ってみたくなりました。
 
ここは入り口に券売機があるので、そこで「芳醇鴨そば極み」というのを注文しました。「極み」というのはおそらくトッピングの全部のせのことです。
 
 
カウンターに案内され、5分ほど待つとラーメンが出来上がりました。
 
f:id:motoshidaa:20160307022605j:image
じゃーん!!!スープの色がいつもとちがう!!!
そして天ぷらが!!!
 
f:id:motoshidaa:20160307022810j:image
まずはいつものようにスープをズズズッと!
 
うーん、いつものラーメンとはちがうスープだ。
なにしろ鴨そばっていうくらいですからね。そばのスープの味です。
 
さすがに「丸鴨を惜しみなく使用し」って書いてあるだけあって、すごくおいしかったです。
 
それにしてもこのスープ、ふつうのラーメンと比べてあっさりとしているわりに、クセになりそうな味です。これはやめられなさそう(^_^;)
 
 
f:id:motoshidaa:20160307022828j:image
麺は細麺と太麺が選べるんですが、私は細麺にしました。
 
つるつるしていて、これはラーメンって感じでした。このスープでこの麺というのはなんとも不思議です。
 
 
f:id:motoshidaa:20160307022839j:image
こちらは鴨ですねぇ。やはりふつうのチャーシューとは食感がちがいます。スープの味がしっかり染みているうえにやわらかくて、こちらもおいしかった。
 
 
f:id:motoshidaa:20160307022853j:image
これは卵黄です。時間がたったらこんなになっちゃいました。
 
 
f:id:motoshidaa:20160307022905j:image
鴨団子もトッピングされていました。これもおいしい!
 
 
f:id:motoshidaa:20160307022922j:image
というわけで完食!
 
ホント衝撃を受けた感じです。まだまだ世の中には食べたことのないような味のラーメンがたくさんあるんだなぁと思いました。
 
さすが、銀座で生き残っている有名店だけあります。何度も足を運びたくなるお店でした。
 
今日はおいしいラーメンを食べることができてよかった!
また来ようっと!