読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みっちー日記3 40代の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2016-02-13 私にとって仕事より辛いひととき(№211)

世の中仕事が辛いと思っている人は多いんじゃないかと勝手に思っています。

 

私も前職のときには辛かったほうかな。前年より数値が上がらない時やお客様からクレームが来たときなどは、それはもう落ちに落ちて、この世から逃げ出したくなりました。

 

特に上司に叱られる前や業績に関する会議のとき、また会社の研修などはいやでいやでたまらなかったです。

 

車を運転していても、ふと、このままカベに激突したらすべて終わることができるなぁと何度も思いました。それは死にたいという感覚ではなく、逃げたいという感覚だったと思います。今思えば少し病んでいたんでしょうね。

 

しかし、今の私はそんな悲愴感を全く持ちあわせていない脳天気な中年です。人間は環境によってこうも変わるものなんですね。自分でも驚いています。

 

そんな私なんですが、実は、毎日辛い思いをしています。

 

仕事が終わって家に帰るとき、だんだん自宅に近づくと、

「ああ、家に着く、ああ、やらなきゃ・・・」

とだんだん負の感情が高まります。

 

何をやるかというと筋トレです。


毎日帰宅後、着替えの後にまず筋トレをやるのが日課です。

腕立て伏せ・腹筋・スクワットの3点セット。

 

最近、これが辛くて辛くて・・・。

終わったあとはヘトヘトで・・・。

 

私の目標のひとつとして、「脱中年体型」というのがあります。そのために筋トレをはじめました。

 

最初は腹筋だけだったのですが、今では腕立てやスクワットもやっています。


腕立て伏せ50回、腹筋100回、スクワット100回が目標で、いまはまだそこまではできていません。

 

当初腕立て伏せは10回しかできませんでした(笑)今はやっと30回できるようになりました。これでも進歩です!

 

腹筋も10回から始めて、現在は90回やっています。今月中に毎日100回やるようにするのが目標です。

 

スクワットはまだはじめたばかりで現在は40回やっています。

 

腕立て伏せをしていて25回くらいになると腕がプルプルふるえます。


それでも「おれは、(ミッション・インポッシブルの)トム・クルーズのようになるんだ」と心に言い聞かせてなんとか30回やり切ります。

 

腹筋は70回をすぎるとお腹が痛くなってきますが、「(ミッション・インポッシブルの)トム・クルーズなら楽勝だぞ」と自分に言い聞かせながら90回やり切ります。

 

スクワットは疲れるけどまだ余裕があります。

 

だが、腕立て・腹筋はホントに疲れます。何十年もスポーツをやっていない中年には辛いかな。

 

だから、帰宅途中にだんだん軽く憂鬱になっていくわけです。でも結局は筋トレをやってしまみす。

 

どうして、こんなこと毎日しているかというと「脱中年体型」という目標と、それに伴う数値目標があり、あこがれの人として、(ミッション・インポッシブルの)トム・クルーズがいるからなんでしょう。

 

あの年齢にしてあの肉体、そして映画の中でやっていた筋トレがとてもストイックに見えました。自分を鍛えているシーンってかっこいいですよね。

 

私もそうなりたくて毎日筋トレしているわけです。

 

やはり、目標の力ってすごいですね。辛くても人を動かしてしまうのです。

 

10年ちょっと前に90kg近くあった肉体なので、ブヨブヨが根強く残っているんですが、自分の力で「脱中年体型」を成し遂げたいと思っています。

 

ちなみに現在は70kgくらいです。そんなに太ってるとは見られなくなりましたが、「脱いでもすごい!」って言われるようにがんばります。


私にとって仕事より辛い筋トレですが、

(ミッション・インポッシブルの)トム・クルーズのようになってやるんだ!