読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みっちー日記3 40代の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2016-01-29 私が仕事で全然悩まない理由(№196)

最近の私は、仕事でほとんど悩んだことがありません。人間関係で疲れたことはありますが、家に帰ると忘れてしまいます。

 

なぜかなぁ、って考えてみたら理由がいくつか浮かびました。

 

 

1 やめればいいやって思っている

 

「いやになったらやめればいいや」って思っています。だって、つまらないことずっと続けるのはいやだから。

 

私の親は、一度仕事に就いたら長く働けって言うんだけど、今の私には絶対無理です。

 

すぐやめるのは根性なしか?いやいや続けるほうがよほどアホでしょ。

 

そういう考えなので、私は肩の力が入らずにラクに仕事ができているんだと思います。

 

 

2 別に嫌われたっていいやと思っている

 

仕事の悩みの大半が人間関係ですが、私の基本的な考えとして「嫌われたっていいや」っていうのがあります。

 

もちろん、自分から敵をつくるようなことはしませんが、ふつうにやってて嫌われたらそれはしょうがないでしょ。

 

だから、「あの人にへんなふうに思われたらどうしよう」とか「こんなことすると嫌われるかな」とか、そういうのでは悩みません。

 

えらい人に媚を売ることも嫌います。たまに自分が媚を売っているなと思うといやになります。

 

昔、忌野清志郎坂本龍一が「いけないルージュマジック」という歌があるんですが、その中で

「人の目を気にして生きるなんてくだらないことさ~」

ってあるんですけど、これを心の中でよく歌っています。

 

 

3 仕事以外にも考えていることがいっぱいある

 

趣味がいっぱいあるってわけではないのですが、一日にたくさんやりたいことがあります。

 

まず、このブログ。書くこともそうだけど、ブログのネタを仕入れるために、人のブログ読んだり、ニュースサイトを見たり、雑誌のサイトを見たりで大忙しです。

 

次にツイッター。多くの人が関わってくれます。また有名人のTwitterなどを見て勉強したり絡んだりしています。

 

本を読んだり、マンガを読んだりというのも日課のひとつです。現在は『徳川家康』を読んでいるんですが、なかなか読み終わりません。マンガは『キングダム』を読み始めました。

 

海外ドラマも一週間に何回か見ます。現在はNetflixのオリジナルドラマ「センス8」というのを見ています。このドラマは不思議なドラマなんですよね。誰か見てるひといるかな?

 

そんなわけで、一日が変に充実していてあまり悩むヒマがないんですね。

 

 

以上、自分がなんで悩まないか振り返ってみました。あとから考えてみると、私はあまりまじめに生きていないような感じに見えますね(^_^;)

 

でも、まじめに生きて楽しくないよりも、不まじめで楽しいほうがいいでしょ?人に迷惑をかけなれば。

 

だから、これからも悩まないで仕事ができるようにがんばります!