みっちー日記3 40代の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2015-12-07 東武東上線が3時間も止まったせいで教え子と会えた!(№143)

昨夜は散々でした。

www.yomiuri.co.jp

 

20時頃、スマホに音楽を聴きながらスマホを見るのに熱中していた私は電車が止まっているのに気づくのがおくれました。

 

なんで動かないのかなぁなんて思ってイヤホンを外すと、「停電の影響で電車がとまってしまった」とのアナウンス。でもフタを開けたら車両故障だったんですね。

 

日頃から人身事故が多い東武東上線。電車が止まるのには慣れっこになっていますが、さすがに帰りに直撃してしまうと腹が立ちます。

 

近くの駅に停車してからはずーっとドアが開けっ放しなので寒いし、それなのに暖房はいれないし、東武東上線は全く乗客のことを考えていない電車です。この鉄道会社は何かあってからの対応が悪いのです。

 

それでプリプリしていたら、教え子からメッセージがきました。

 

私は数年前まで塾で一応先生をやっていたので、それなりに教え子もいるのです。その子はどうやら今の私の職場を訪ねたらしく、私がいなかったためにメッセージをくれたのでした。

 

ちょっと悪いことしたなぁと思いながらメッセージを返したところ、教え子は地下鉄がストップしてしまったとのこと。

 

地下鉄有楽町線和光市駅東武東上線と直通しています。私は和光市駅の一つ手前の成増駅で立ち往生していました(実際には座っていましたが)。それを教え子にメッセージで伝えました。

 

そうしたら教え子は地下鉄の駅を降りてわざわざこちらの東武東上線まで会いに来てくれたのです。徒歩数分ってところですが、それでもこの寒いのにわざわざ乗っている電車を降りてきてくれたから感激です。

 

ホントひさしぶりの再会でした。数年ぶりかな。

 

私がその子を教えていたのは15年位前です。今その子は立派なオトナになって30歳を超えたそうです。なんか信じられませんよね。

 

(あ、私の歳がばれちゃう)

 

それでちょっとの間だったけどいろいろ話をしました。今働いているところの話や今住んでいるところの話、旦那さんの話などなど。

 

ホントにホントに東武東上線にはムカついていましたが、教え子に救われました。

 

教師という仕事をやっていると教え子って特別の存在なんですよね。世の中にはいろんは人がいるんですが、自分にとって教え子ってホントに輝かしい存在なんです。

 

だからこうやって何年経っても「先生」って言ってくれる教え子ってとてもかわいいと思います。まあ、「先生」と言われるより「みっちー」と言われることのほうが多いですが・・・(笑)

 

昨夜は3時間も電車が動かず最悪でしたが、教え子と再会できてハッピーでした。

 

悪いこともあればいいこともあるんですねぇ。何か悪いことがあってもめげずにがんばろうと思いました!

 

最後に一言、東武東上線、もう電車止めないでくれー!!!