みっちー日記3 40代独身の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2015-11-05 『7つの習慣』によれば「すべてのものは二度つくられる」そうです(№110)

「万物にはまず知的な第一の創造があり、それから物的な第二の創造がある」というのが、「すべてのものは二度つくられる」の内訳です。

 

これはもう説明する必要もないくらい有名な『7つの習慣』に書かれていました。

7つの習慣-成功には原則があった!

7つの習慣-成功には原則があった!

  • 作者: スティーブン・R.コヴィー,Stephen R. Covey,ジェームススキナー,川西茂
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 1996/12/25
  • メディア: 単行本
  • 購入: 148人 クリック: 4,806回
  • この商品を含むブログ (777件) を見る
 

 

『7つの習慣』の2つめは「目的を持って始める」です。どうしてそれが大事かというと「すべてのものは二度つくられる」からです。

 

例として住宅の建設があげられています。どんな家に住みたいのか、「リビングは・・・」、「子供部屋は・・・」、などさまざまなアイデアを考え、建てたい家のイメージを頭の中で創っていく、これが第一の創造

 

そして実際に家を建てるのが第二の創造。しかし、第一の創造(計画・設計図)がしっかりとしていないと第二の創造(家を建てること)は困難です。

 

何かを始めるときは計画を立てることが重要だし、どこかに行くときは目的地がしっかりしていないとふらふらします。このように目的を持って始めることは非常に重要なのです。

 

つまり何をするにしても大事なのは第一の創造というわけです。

 

なぜ、これを思い出したかというと昨日のブログで紹介した好きなことでお金を稼ぐ方法~楽しみながら成功している人の38の秘密~にあった「being」が重要というのを読んだからです。

 

行動することがとても重要であることは言うまでもありません。しかし、目的は何なのかということはもっと重要なのです。

 

私は最近お金持ちになりたいなぁという内容のブログを書きました。

motoshidaa.hatenadiary.jp

 

ヤマダ電機に行ったときに、そこに展示してあったものがすごくきれいでみんな欲しくなりました。が、しかし、よく考えてみたらそれ全部使うのか?

 

最近の私はむしろモノを買わなくなっています。もちろんお金は使っています。

 

何にお金を使っているかというと、まずはスイーツや食事。おいしいものを人といっしょに食べることにお金を使うというのは最高だなと思います。

 

そしてマンガや書籍。これもほぼ電子書籍です。家にモノがあると邪魔なのです。今、家にある本棚や書籍も将来的には全部なくしてしまうつもりです。

 

私はモノが欲しいというよりは情報収集や娯楽にお金を使いたいのです。特に人とどこかで食事するとか旅行するとか、そういうことに比重を置きたいと考えています。

 

だからおそらく自分の家をムダに豪華にするようなことにはお金をかけません。

 

家にモノがあふれるとうんざりしますからね。昔集めたスターウォーズのキャラクターがのっかったペットボトルのふた、しばらくしたらホントにじゃまになりました。

 

家にあるマンガのONE PIECE全巻、NARUTO全巻、スラムダンク全巻、暗殺教室全巻、もう最初のほうは全然読んでませんよ・・・(笑)でも、ていねいにとってあります。これもいらないですね。モノはあっても邪魔になるだけなんです。

 

やはりお金は人と遊ぶときに使わなきゃね!それからおもしろいことするときやおいしいものを食べるとかも大事です!

 

さて、お金に関しての自分の考えや目的がはっきりしました。この先、どうやってそのためのお金を儲けようか第一の創造をしていこうと思います。