みっちー日記3 40代の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2015-10-17 「暗殺教室」16巻で殺せんせーの過去が・・・(№92)

はっきり言って「暗殺教室」はなんでこんなに熱いんでしょう!「暗殺」っていうタイトルには似つかわしくない教育が実行されています。

 

第1巻は単純におもしろかったのですが、まさか16巻でこんな展開が待ってるとは予想もしませんでした。

暗殺教室 16 (ジャンプコミックスDIGITAL)
 

 

16巻でとうとう殺せんせーの過去が明かされます。

 

なんでこんな奇妙な生物になってしまったのか。

なぜこんなに人間離れしているのか。

なぜ触手が生えているのか。

なぜ椚ヶ丘中学校に赴任してきたのか。

なぜ月がかけてしまったのか。

雪村先生との関係は。

殺せんせーはこんな格好になる前は何をしていたのか。

殺せんせーの素顔は?

 

そういったものがすべて明かされます。ここでネタバレはしませんが、その過去のエピソードがけっこう泣けるんですよねぇ・・・。

 

このマンガはギャグ漫画としてもかなりレベルが高いですが、単なるギャグ漫画ではなくストーリーもしっかりしています。そしてなによりも時々殺せんせーから語られる教育論、殺せんせーが実践している教育がすばらしいです。

 

第16巻で感動のシーンはなんといっても

「素敵な触手・・・!!」

のシーンですね。ここは涙が出てきました。どこで出てくるかはここでは秘密にしておきます。

 

そして殺せんせーが30分かけて自分の過去を話したときのE組の生徒たちの反応は微妙でした。

 

さあ、続きがどうなるのやら・・・

 

いよいよ終わりの始まりって感じです。第17巻の発売を楽しみに待つことにします。