読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みっちー日記3 40代の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2015-09-24 クソログというブログを読んでプロブロガーについて考えた(№69)

自分が読みたいブログはfeedlyに登録してあるのですが、こんなブログも登録してあります。

 

www.sekaihaasobiba.com

 

クソログというあまりいい名前ではないブログです。このブログを知ったきっかけは宮森はやとというプロブロガーの方のブログでした。

 

www.miyahaya.com

 

クソログさんが猛烈に宮森さんのことを批判したんですが、それに対する反論が「プロブロガーは大学教授じゃない。子供が読んでも伝わる文章をかけ。」です。

 

クソログさんはプロブロガーという人種が嫌いなようで、自身のブログで次のように述べています。

 

 そう遠くない未来に職を失う現実に直面している今、僕に「ブログで生計を立てるという選択肢もあるのではないか」と言う人もいるかもしれない。

だが、僕には一滴たりともそのつもりはない。なぜなら僕はそのような人たちを心底軽蔑しているからである。そして、その軽蔑している人たちと同じようになるわけにはいかないのだ。

 

嫌いというより軽蔑してるんですね。

 

こんなふうにも言っています。

 

 連中の書く文章は死ぬほどつまらない。なぜつまらないかといえば至極簡単な話で、糊口を凌ぐために常に目先の金を追い求めざるを得なくて余裕が無いからである。そしてつまらない奴がつまらない奴を互いに褒め合って魑魅魍魎の城を築いているのだ。

 

ブログなんて自由なんだから誰がどう書こうがいいと思っているほうです。ただ人の悪口ばかりのブログはキライです。批判的なことばかりを自身のブログでは書かないようにしていくつもりです。

 

ただ、クソログさんのいうことも少しはわかります。

 

プロブロガー同士の褒め合いってどこか気持ち悪いし、なぜか神的な扱いをされているようなブロガーもいます。

 

たとえばイケダハヤトというブロガー。今のブロガーの中ではかなりすごい人らしいです。私はそうは思いませんが。前にも書きましがイケダハヤトさんよりちきりんさんのブログのほうが1万倍くらいおもしろいです。

(おもしろいというのはもちろん主観的な判断です)

 

だいたいイケダハヤトさんのブログ読んでいるとムカつきますからね。

(だから今は読んでいませんが)

 

たまに出てくる「まだ、◯◯の?」という人を小バカにしたようなタイトル。あ、そういえばブログ名も「まだ東京で消耗してるの?」でした。これ、「自分はとっくにやってるけどお前まだなの?」という意識が強く出ています。

 

あと「◯◯はおもしろくない」と意見。自分はおもしろいんだと言いたそうです。

 

ちょっとしか読んでないのでわかりませんが、きっとイケダハヤトさんは頭の回転はやい方なんでしょう。1を聞いて10を知るようなタイプの人間。

 

だから、実際ブログも支持されているし多くのブロガーから信頼されているのかもしれません。が、ブログからにじみ出てくる自分を優位に立たせることばと人を見下すようなことばはどうも好きになれません。

 

そしてそれを支持する人もちょっとどうかと思います・・・。

 

あ、ちょっとクソログさんのブログとは意見がズレてしまいましたね。プロブロガーのことはまた機会があったら考えて書こうと思います。

 

どちらかというと私はクソログさんのブログのほうが好きです。なんでかはわかりませんが。

 

まあ、人のこと言ってないで自分がおもしろいブログ書けって話ですけどね・・・汗

 

いずれにしても、クソログさんもプロブロガーのみなさんもみんなに注目を浴びている方々にはちがいありません。私などはまだまだ何十万分の一くらいの注目度です。ちょっとずつブロガーとして成長していこうと思います。

 

 

追記2016/07/04

数ヶ月前こんなことを書いていたのですが、今はもう少しいろんなブロガーさんの見方が変わっています。イケハヤさんのブログも拝見し、いろいろ学ぶことが多いと感じています。宮森さんのブログも拝見しております。これからも有名ブロガーのみなさまを真似して自分も良いブログを書いていきたいと思います。