みっちー日記3 40代独身の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2015-09-17 舞台「東京未来予想」を観てきました(№62)

昨日はアリエスプロデュース「東京未来予想」という舞台を観てきました。場所は中野 ザ・ポケットです。

 

ストーリーや出演者等の詳しいおしらせはこちらです。

http://ariespro.jp/tokyo_mirai_koushiki

 

タイトルのとおり未来の東京がどうなるかっていうストーリーです。時は2025年、日本は大統領制になっており、独裁政治になっていました。未来の若者を施設に閉じ込め大統領に忠誠を誓わせようとするのでした。

 

さあ、日本はどうなるのか!?って感じの話。

 

まず、思ったことは、このストーリーどおりになったら日本は恐ろしいことになるなぁということです。

 

ただでさえ昨日はやや強引な形で安保法案が可決されたばかりでしたから、こういうのには敏感になります。まあ、ここまでの独裁政治を行ったら国際社会が許さないと思いますが。

 

でも、政府主導でなんでも決まってしまったらいやですよね。自由が許されない社会、ちょっと前までに日本は確かにそうでした。

 

この舞台ではそういうところがうまく表現されています。

 

そして、出演者の演技がすごい迫力でした。

 

特に主演の杉浦友哉さんがいつもにも増して迫力ありました。彼はだいたい2.5枚目的な役を演じるのが得意だなぁという印象で、今回もポジション的にはそこらへんです。

 

不器用で、自分を出すのが下手で・・・、いろいろ悩み失敗しながら生きています。それがうまく演じられていました。今回は特に光っていたなぁと思いました。

 

とてもかっこよかったです。

 

あと今回はたけし軍団お宮の松さんが出ていました。セリフをかんでいたところがあり残念でしたがいい役どころでした。

 

憎まれ役なんだけど、そこには背負っている過去があり、それがかっこよく演じられていたと思います。

 

ストーリー的には悲しい感じで、ラストはそんなに好みの終わり方ではないのですが、未来に希望を持とうというメッセージが伝わってきました。

 

最後かっこよく演出されていたと思います。

 

終演後は私のお気に入り庭山美保(@miho8nw)さんとお話、そして2ショート写メを撮ってきました。

 

庭山さんは5月以来の舞台だったので久しぶりでした。今回もダンスがあり彼女的には苦労したと思うのですが、とてもよかったです。もう少しセリフが多ければよかったのに・・・。そこは次回に期待です。

 

最後庭山さんとお話ができたので、昨日は満足です。とてもいい舞台でよかったです。

 

次回の観劇、場所は同じ中野。早く来週にならないかな!

 

いやー、舞台って本当にいいですねー!