みっちー日記3 40代独身の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2015-09-09 ブログを書いている人はブロガー(№54)

先日、こんなブログを目にしました。

 

www.ikedahayato.com

 

そのさわりはこんな感じ。

 

 サラリーマンやってる人のブログはつまらない。

わかりますか。サラリーマンのブログはダメなんです。もう、読んでて全然面白くない。

異論がある?異論は認めません。じゃあ面白いブログを教えてくださいよ。ぼくは本当に、勤め人やっている人のブログで「面白い!」と思った試しがありません。

 

かなり上から目線の発言で驚いてしまいました。

 

私ははてなブログを始めたのが最近なので、全然知らなかったのですが、この方はイケダハヤトという有名なブロガーらしいです。どれくらい有名かはちょっとわからなくてすみません。

 

どうやら読み進めていくと、自分のようなブログを本業をしているブロガーのほうがサラリーマンブロガーより勝っている、と言いたいようでした。

 

そして、おもしろくない理由をどんどんあげて、自分はおもしろいんだよーって言いたいような感じでした。

 

たとえばこんな感じ。

 

 ぼくら本気のブロガーは、一日中ブログのことを考えています。データを見て、PDCAを回しています。毎日のように書いているので、ブログを書くスピードも上がります。

ぼくは今や、1日15本の記事を生産できます。毎日10本更新を365日続けて、3,650本。サラリーマンブロガーはせいぜい1日に1本でしょうから、365本。そりゃ、上達のペースは違いますよね。はい論破。

 

最後の「はい論破」ってのはさすがに笑っちゃいましたが(笑)

 

まあ、言っていることはわかりましたが不快な気持ちしか残りませんでした。ブロガーとしてはすごいのかもしれませんが、人間としてはどうかって感じですね。いくら有名になってもこんな人にはなりたくないと思います。

 

私の好みでいえば、ブロガーのちきりんさんのほうが、何十倍もおもしろいし、何百倍も尊敬できます。

(おもしろいって主観だから、当然人によってちがうでしょうが)

 

私のブログはイケダハヤトさんの言うとおり「つまらない」、というか評価の土俵にすら乗っていないブログなんですが、別に評価されなくたってどーってことないなという感じです。

 

古今和歌集』仮名序に

 

 花に鳴く鶯、水に住む蛙の声を聞けば、生きとし生けるもの、いづれか歌をよまざりける。

 

とあります。簡単に訳すと、生きているものすべて歌を詠んでいるということです。ウグイスの鳴き声も歌であり、蛙の鳴き声も歌である、ということです。

 

大切なのは、それを聞くほうであり、そこから何が読み取れるかです。つまるつまらないの話ではありません。

 

ブログも同じで、ブログを書く人はみんなブロガーです。そこからどんな歌声が聞こえてくるかが大切なのだと思います。

 

まあ、イケダさんのように、ウグイスの鳴き声よりも自分の歌声のほうがステキだという人もなかにはいるでしょう。

 

まあ、そんなのは人それぞれってことでしょうけどね。

 

少なくとも、他をけなして自分は優れているということを言うブロガーにはなりたくないなぁと思いました。

 

ただただ、書きたいことを書いていこうと思います!