みっちー日記3 40代独身の楽しい生き方

目標は誰よりも楽しく生きること!

2015-08-17 海外ドラマ「SUITS」に登場するハーヴィーに、おれはなる!(№31)

私の毎日の楽しみといえば海外ドラマを見ることです。最近までは「THE KILLING ~闇に眠る美少女 | (字) 消えた美少女」を見ていました。

 

海外ドラマはHuluで見ています。Huluは月額933円で見放題の動画配信サービスです。月にたった1000円でいろんなドラマや映画が見放題なのです。

 

ちょっと古いのが多いのですが、この量を考えると安すぎます。ジャック・バウアーの「24」もLOSTもみんなHuluで見てきました。

 

そして先日から見始めたのがこれです。

www.hulu.jp

 

このドラマに登場するハーヴィーがすごくかっこよくて、あこがれてしまいます。

 

役柄は敏腕弁護士です。かなりの自信家かつ傲慢な部分もあり、勝つために多少強引な部分もあります。

 

その反面自分が認めた相手に対しては優しい一面があり、もうひとりの主人公マイクが困っているときは婉曲的に助けたりもします。

 

ハーヴィー演じるガブリエル・マクト自身もとてもかっこよく、スーツの着こなしそして歩き方や態度まで颯爽としています。

 

かっこいいだけでなく仕事もできて、なおかつ豪腕で、私に欠けているものばかりじゃありませんか・・・汗

 

ハーヴィーに夢中になってしまうのは仕事に対する姿勢です。仕事に関しての知識量、自信のある態度、なにがあっても慌てずあきらめないで仕事を進めるところ、そこがステキです。

 

そしてそれが芯がしっかりしているように見えます。心身ともにフラフラしているところが全く見えません。

 

ハーヴィーを見て、見かけのかっこよさはもう無理としても、中身の部分は見習うべきだと考えました。

 

●堂々とした態度

●自信満々な発言

●自分のやるべきことに関してはあきらめない

 

SUITSを第4話まで見たハーヴィーってこんな感じです。そして私はハーヴィーみたいにならなきゃと思いました。

 

がんばります。

 

最後に私の今後の目標を!

 

ハーヴィーに、おれはなる!(なぜかルフィ風・・・笑)